スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

日本の名作絵本|もうねんね (松谷みよ子あかちゃんの本) 松谷 みよ子 (著)

評価:
松谷 みよ子
童心社
¥ 735
(1968-01)
Amazonランキング: 20306位
Amazonおすすめ度:
大人の目には今ひとつですが...
これを読むと、、、
『2ヵ月からの読み聞かせ』

眠そうに伸びをするイヌが1匹。「ねむたいよう おやすみなさい ワン」。ページをめくると、横になって
「いぬも ねんね ひとりで ねんね」。あくびをして眠そうなネコも「まあるくなって ねんね」。めん
どりもひよこも、「おめめつぶって くう くう ねんね」。モモちゃんもねんね。毛布もねんね。お人形
さんもねんね。みんなねんね。おやすみなさい。
眠たいのに寝たくない。眠たいのに眠れない。小さな子どもを寝かしつけるのは本当に大仕事。くり返しの多い
文章が耳に心地よく、淡い色彩のイラストが目に優しい本書は、そんな赤ちゃんのお休みの儀式としておすすめ。
幼児向け絵本小学1-2年生向け絵本しかけ絵本外国の絵本世界の名作おとなの絵本遊び絵本知育絵本

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL